SERVICEクラウド型ERPサービスサービス概要・特長

クラウド型ERPサービス イメージ
海外現地法人の業務を支える
ERPパッケージをクラウド型で
ご提供するサービスです。
海外現地法人の会計業務に課題を抱えるお客様をサポートするサービスをご提供しています。アジアを中心に、豊富な導入実績を持つ国産ERPパッケージ「 A.S.I.A.(エイジア)GP」をSaaSにて提供することにより海外現地法人の基幹システムをスピーディに構築できます。

おすすめ情報

  • 無償トライアルプログラム実施中

サービスの特長

point1

ノンカスタマイズで使える、
海外現地法人向けのERPパッケージ

多言語、多通貨、多会計基準に標準で対応したERPパッケージ「A.S.IA. GP」を採用。「 A.S.IA. GP 」は、23ヵ国540社以上に導入されている実績あるERPパッケージです。

point2

高信頼のクラウドサービスで、
手軽・迅速に利用可能

ERPパッケージをSaaS提供することで、手軽に迅速に導入することが可能です。またクラウド基盤としてIIJ GIOを採用することにより信頼性の高いサービスを提供します。

point3

導入後の運用まで
ワンストップでご提供

IIJグローバルにより導入コンサル、システム構築、システム運用までをワンストップで提供します。クラウドサービスを利用することでシステム運用の工数を大幅に削減することも可能です。

サービスイメージ

お客様自らクラウド上でERPパッケージを利用できる「海外進出企業向けサービス」と、海外進出企業の会計業務をアウトソーシングサービスとして提供している「会計事務所向けサービス」の2種類のサービスを提供しています。

ERPパッケージサービス イメージ

海外導入実績

アジアを中心に世界の23の国と地域に、540社への導入実績を持つERPパッケージです。

海外導入実績

よくある質問

クラウド型ERPサービスに関する、よくあるご質問をおまとめしております。