MAILMAGAZINE ARCHIVE100億円単位の巨額制裁金も!
EU GDPR対策の決定版

  • 2017年9月26日
  • 小川 晋平
  • カテゴリ
  • グローバル、GDPR

こんにちは。IIJでビジネスリスクに関するコンサルティングを担当しております小川です。

EU GDPR(EU個人データ保護法)はご承知の通り、来年2018年5月25日に施行されます。違反時の制裁金としては最大で全世界売上高の4%以下、もしくは2,000万ユーロ以下のいずれか高い方が課される危険な法律です。

一部のお客様は対応を始めていらっしゃいますが、言語の問題の他にも外部文書を参照しなければ実施できないなど、GDPRの法律自体が非常に分かり難く、苦慮されている企業様が少なくないのが実情です。

そこで、IIJではいち早くGDPR対応を進めてきたノウハウを活かして、皆様が自社でGDPR対応を進めることができるよう、日本語での情報提供ポータルの運営を開始しました。

それが「IIJビジネスリスクマネジメントポータル」です!

本ポータルサイトでは、GDPRの日本語解説はもちろんのこと、GDPR対応を進めていくために必要な手順を示したステップガイド、調査に必要なテンプレートなど有益な情報をまとめております。

また、EUでの制裁金事例のニュースや、新着ガイドラインの日本語解説なども日々追加していることに加え、Q&Aサポートサービスも別途アドバイザリーサービスとご用意しておりますので安心してGDPR対応を進めることができます。

本ポータルサイトをご覧いただいたお客様は、GDPR対応に関して、最小限のコストで最大限の効果を得ることをお約束します。

ライター イメージ

今号のライター:
IIJビジネスリスクコンサルティング部部長 小川 晋平

2011年よりIIJサービスのグローバル展開の企画立案・実装に従事。2014年よりロンドンに赴任。サービス展開にあたって法規制を調べる中でGDPRのリスクをいち早く察知し、IIJのGDPR対応をリードした。2017年4月より本社に帰任し、GDPR対策を主とするビジネスリスクコンサルティング部を立ち上げる。