MAILMAGAZINE ARCHIVE「セキュリティクラウド」で企業インフラをつなぐ

  • 2018年6月12日
  • 村上 秀夫
  • カテゴリ
  • グローバル、セキュリティ対策

こんにちは。日系企業向けのグローバルソリューションを企画担当しております村上です。

近年、日本企業は日本国内の市場の縮小と新興国市場の拡大、新興国の技術水準の上昇などの環境変化もあり、海外進出先の国やその近隣諸国での需要を取り込むことを目的とした「現地市場獲得型」の海外進出にシフトしています。
一方、みなさまも生活しているうえで感じているように、インターネットの世界は予想をはるかに超えるスピードで、様々な価値を生み出しています。そして、インターネットはオープンな情報インフラであるがゆえに、個人、企業、政府機関などを問わず、「情報」という資産に対する自衛手段や取り扱いに対するモラルの醸成が必要です。

弊社では、海外進出企業に対して全社的に統制が取れるセキュリティ対策と柔軟なコミュニケーション手段をセキュリティクラウド「Cato Cloud」で実現します。自社データセンターや各拠点は勿論ですが、Office 365等のSaaS、AWS等のIaaSなどのクラウドサービスへのアクセスも安全性と利便性を損なうことなくご利用可能です。ぜひ一度、ご相談ください。

ライター イメージ

今号のライター:
マーケティング本部にてグローバルソリューションの企画担当 村上 秀夫

知的好奇心旺盛なのが売りのエンジニア出身、企画担当。「財産は人脈」をモットーに、足で最新情報の収集やビジネスの人脈を築きつつ、汗かく男。一番の癒しは愛犬と戯れる休日。