MAILMAGAZINE ARCHIVE身の回りにアンティークはありますか

  • 2021年4月20日
  • 長岡 聡子
  • カテゴリ
  • Webex、Haas、サブスク

こんにちは。マーケティング本部の長岡です。

今の生活環境で長い間使い続けているものはありますか?長年使いこんで手に馴染み、気持ちと環境に潤いを与えてくれるアンティークは良いものですよね。

しかし、当たり前に存在したものがいつのまにか環境に制約を与えている場合があります。例えばハンコがあるために完全なリモートワークが実現しない、画質の悪いカメラのためにWeb会議で相手の表情がよくわからない、などです。

特にIT製品については最新のものを購入しても1年もすれば新モデルが登場してきます。大切に使い続けるものがある一方、新しいものに出会えるサブスクリプションスタイルに切り替えることも組織の活性化に一役買うことでしょう。

ライター イメージ

今号のライター:
マーケティング本部 長岡 聡子

私は以前、車でないと行けない場所への興味が広がり、車のサブスクを利用していました。ペーパードライバーだったため教習所での再練習の後、週末に1時間程度車を使って近所を巡るようになりました。結局、苦手意識が出て運転はやめてしまいましたが、路線にない道の開拓は楽しい経験でした。