動画でもご紹介中!

Scroll

まずはお気軽にご相談ください

DX推進企業が採用する SASEの『本質』は
どちら?

どこにいても安全、快適なユーザエクスペリエンスを提供するために、
ユーザを中心として必要なサービスとポリシー施行を動的かつオンデマンドに提供する
新しいネットワークセキュリティの考え方

A.セキュリティとネットワーク機能を
統合したプラットフォーム

B.デジタル化するビジネス環境で
ユーザに『安全』『快適』さを提供

SASEが解決する
企業プラットフォームの課題

課題 1

WANの帯域輻輳
パフォーマンス改善

Microsoft365をはじめとするSaaSの活用によりデータセンター経由のトラフィックは常に逼迫しています。

単純な増速・増設によるコスト増だけでなくアクセスできないなどユーザの業務にも大きな影響を与えます。

課題 2

リモートワーク
セキュリティ見直し

多くのデバイス・ユーザは直接インターネットに晒されています。

ランサムウェアを始め巧妙化した脅威が猛威を奮う中、エンドポイントセキュリティだけでは守り切ることはできません。

課題 3

クラウド活用の
リスクコントロール

SaaSの活用が進む中、機密データはあらゆる場所に点在しています。

データとアプリケーションとアクセス権を管理下に置いて保護することはデジタル・ガバナンス時代の企業にとっては大前提です。

乱立する
SASEソリューション
どれを選べばいいのか悩んでいませんか?

多数の機能を内包するSASEソリューションの違いは単純な比較ではわかりません。
自社の課題解決に適したSASEはどれなのか。お困りのお客様から多くのご相談を頂いています。

単純な機能比較での優劣
目先の課題解決のための採用
コスト最優先の部分採用

導入目的に合致しているか?
既存環境との親和性は?
3年後に描く姿は?

IIJグローバルは
数多くのDX推進企業から
SASE導入/運用パートナーに
選出

Global SASE with IIJ Omnibus Global SASE with IIJ Omnibus 実績No.1

Prisma Access

全方位のゼロトラスト環境を実現するFWaaS型SASE

Global Security Cloud(Cato Cloud) 実績No.1 実績No.1

Cato Cloud

圧倒的な手軽さとパフォーマンスを実現するFWaaS型SASE

Global Web Security(Zscaler)

Zscaler

セキュアなSaaS活用とリモートワークを支えるSWG型SASE

※1 Palo Alto Networksより
2020年度「JAPAC SASE Partner of the Year」受賞
2021年度「Japan Partner of the Year Award - SASE Partner of the Year」受賞
※2 Cato Networksより
2021年度 「Top Partner FY 2021 - APAC」を受賞
実績No.1 実績No.1

まずはお気軽にご相談ください

全方位の
ゼロトラスト環境に
移行したい

お悩み

  • 全てのアプリケーショントラフィックが可視化・保護されていない
  • 部分的なセキュリティ投資によるセキュリティ管理のサイロ化
  • データセンター向け通信やIoTデバイスなど複雑・多様な環境に適応できない

Global SASE with IIJ Omnibusなら

デバイスからアプリケーションまで全ての通信と状態を完全に可視化。 XDRと連携することで様々なログを相関、インシデント対応の自動化を実施します。加えて、境界の外部/内部やデバイスの区別なく包括的な保護を実現。
全方位のゼロトラスト環境に移行したい

SASEとXDRの連携による最高クラスのセキュリティ保護

次世代ファイアウォール型SASEのPrisma Accessと最先端のエンドポイントセキュリティであるCortex XDRを連携させてマネージド型で提供することで、単体では検知・対処できなかった脅威からユーザとデバイスを保護します。

SASEとXDRの連携による最高クラスのセキュリティ保護

リモアクもWANも
まとめて
シンプルに運用したい

お悩み

  • 複雑なセキュリティ機器の管理やネットワーク運用から解放されたい
  • ユーザエクスペリエンスも、情シスの運用パフォーマンスも改善したい

Cato Cloudなら

情シスに優しい直感的でシンプルなインターフェースと共に、ユーザを中心とした一元的なネットワークとセキュリティ管理を提供。加えてSD-WANベースのSASEであらゆる接続におけるユーザのネットワークパフォーマンスを向上。
リモアクもWANもまとめてシンプルに運用したい

Cato Cloudによるオールインワンで使いやすい管理画面

細かすぎる設定や管理は企業によっては足枷になります。Cato Cloudはお客様自身でカンタンに変更や状況把握を行えます。

Cato Cloudによるオールインワンで使いやすい管理画面

既存環境への影響を
最小化しながら
境界の外を対策したい

お悩み

  • インターネット向け通信の帯域が逼迫
  • リモートワーク中のデバイスがインターネットに晒されている
  • 既存のネットワーク環境にできる限り変更を加えたくない

Zscalerなら

プロキシ型SASEの特長でもある既存のインフラやユーザへの影響を最小化しながら、境界の外にあるインターネットやSaaS対する通信を保護。加えて、ライセンス体系がユーザ数のため帯域をベースとしたキャパシティ管理から解放。
既存環境への影響を最小化しながら境界の外を対策したい

プロキシのクラウド化によるインターネット境界の保護

既存の各種ネットワーク・セキュリティ機能との高い親和性により、柔軟かつ無理のないSASE移行が行えます。

プロキシのクラウド化によるインターネット境界の保護

まずはお気軽にご相談ください