セミナー

2018.11.29(木)開催 好評につき再開催

ASEAN各国のデータ規制とグローバルICTセミナー -情報保護法とデータローカライゼーションを踏まえた海外ガバナンス強化-

2018年10月11日掲載

EU一般データ保護規則(GDPR)、中国サイバーセキュリティ法など、世界各国において域内でのデータを保護する流れが強まる中、ASEAN各国も規制を強化しています。
シンガポール、マレーシア、フィリピンにおいては、既に情報保護に関する統一法が制定されており、タイも近年中の制定が予定されています。ベトナムでは、2019年1月からサイバーセキュリティ法の施行が予定されており、中国同様にデータローカライゼーション規制が適用されます。

一方、海外の現地法人はどの国にも起こりがちなICTのブラックボックス化が問題となり、日本国内以上に情報漏洩のリスクにさらされているのが実態です。

本セミナーではASEAN各国のデータ規制について、情報保護法とデータローカライゼーションの規制を中心に解説します。

ご多忙中のこととは存じますが、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

このようなお客様の課題を解決するセミナーです。
  • ASEANにおけるデータ規制について、基礎知識と最新情報をキャッチアップされたいお客様
  • ASEANに複数の現地法人を展開されているが、各拠点のセキュリティ対策に不安を感じているお客様
  • ASEAN現地法人の情報保護にあたり、データ集約や管理に向けたガバナンスに課題を感じているお客様

セミナー概要

  • 日時
    2018年11月29日(木)
    14:30-16:15(14:00 開場)
  • 会場
    • 東京:IIJ グループ本社(飯田橋グラン・ブルーム)13F 会議室  MAP
    • 名古屋:IIJグローバルソリューションズ名古屋事業所  MAP
    • 大阪:IIJグローバルソリューションズ大阪事業所  MAP
    • 福岡:IIJグローバルソリューションズ福岡事業所  MAP
  • 受講料
    無料【事前登録制】
  • 定員
    東京会場:20名 名古屋会場:6名 大阪会場:8名 福岡会場:6名
  • 主催
    株式会社IIJグローバルソリューションズ

セミナーお申込み

プログラム

  • 14:30~14:35
    開会のご挨拶

    株式会社IIJグローバルソリューションズ
    マーケティング本部 執行役員 マーケティング本部副本部長 CISO 西塔 裕志

  • 14:35~15:15
    ASEAN各国データ規制の基礎と最新情報
    -情報保護法とデータローカライゼーションを中心に-

    弁護士法人One Asia(One Asia Lawyers)
    弁護士 小出 将夫 氏

    • ASEAN各国における情報保護法(シンガポール、マレーシア、フィリピン)
    • ASEANにおけるデータローカライゼーション(ベトナムのサイバーセキュリティ法等)
    • 現地法人に求められる対応 案
  • 15:15~15:25
    休憩
  • 15:25~16:05
    ASEANのICTリスクとガバナンス強化に向けた現地クラウド活用と海外セキュリティ対策

    株式会社IIJグローバルソリューションズ
    グローバル事業本部 グローバル営業部 松村 大一

    • ASEANのICTリスクを踏まえたクラウド活用のあるべき姿
    • 海外セキュリティ対策の紹介
    • マルチクラウドを見据えたグローバルネットワーク
  • 16:05~16:15
    質疑応答
講師のご紹介
小出 将夫氏
弁護士法人One Asia(One Asia Lawyers)
弁護士 小出 将夫 氏

One Asia Lawyers 東京オフィスとタイオフィスを兼任。
IT法務を含む一般企業法務案件、日系企業の東南アジアへの進出支援案件、M&A、ICO等を中心に、各種法的サポートを提供している。
応用情報技術者、高度情報技術者(セキュリティスペシャリスト)の国家資格を保有。

  • 講演の内容、講師は都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 同業他社様からのお申込みはお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 定員超過の場合は、誠に恐縮ながら抽選とさせていただきます。

セミナーお申込み

セミナーの動画と資料のご案内

過去に開催されたセミナー関連資料を動画やPDFでダウンロードできます。

お問い合わせ