IIJ Global

セミナー

2020.2.14(金)開催

中国拠点の情報漏洩対策は万全ですか? -激変する現地事情を踏まえたセキュリティ強化セミナー-

当セミナーは終了いたしました。

2019年12月13日掲載
2020年2月5日更新

ビジネスがグローバル化する中で、引き続き多くの日系企業が中国での事業を推進しています。
一方で中国の社会環境は大きく変化し、多くの日本企業が課題を抱えています。

個人情報保護に関する法規制や文化・現地で働く人材など、現地事情に見合った適切なITの運用が求められますが、現地の要員の事情、データ管理に対する考え方、あるいは日本との不十分なコミュニケーションなどに起因し、様々な情報漏洩リスクにさらされています。

本セミナーではIIJグローバルソリューションズの中国現地法人講師による現地のリアルな状況や、いま日本側の情報システム部が取り組むべき課題について解説いたします。

ご多忙中のこととは存じますが、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

このようなお客様の課題を解決するセミナーです。
  • 中国拠点の情報漏洩対策をどうすべきか悩まれているお客様
  • 中国における脅威やリスクについて実情を把握されたいお客様

セミナー概要

  • 日時
    2020年2月14日(金)
    10:30-12:15(10:00 開場)
  • 会場
    • 東京:IIJ グループ本社(飯田橋グラン・ブルーム)13F 会議室 MAP
    • 名古屋:IIJグローバルソリューションズ名古屋事業所 MAP
    • 大阪:IIJグローバルソリューションズ大阪事業所 MAP
    • 福岡:IIJグローバルソリューションズ福岡事業所 MAP
    • 広島:インターネットイニシアティブ中四国支店 MAP
    • 仙台:インターネットイニシアティブ東北支店 MAP
  • 受講料
    無料【事前登録制】
  • 定員
    東京会場:20名 名古屋会場:6名 大阪会場:8名
    福岡会場:6名 広島会場:8名 仙台会場:4名
  • 主催
    株式会社IIJグローバルソリューションズ

プログラム

  • 10:30~10:35
    開会のご挨拶

    株式会社IIJグローバルソリューションズ
    マーケティング本部 執行役員 マーケティング本部副本部長 CISO 西塔 裕志

  • 10:35~11:15
    グローバル経営におけるデータ管理と海外セキュリティ対策

    IIJ Global Solutions China Inc.
    副総経理 山口 貴司

    • 日本と違う中国IT環境の実態
    • 中国独特のセキュリティ事情
    • 中国で守らなければならない情報セキュリティ関連法規
    • 中国における情報漏洩リスクのまとめ
    • 中国現地で実施すべき最低限のセキュリティ対策
  • 11:15~11:25
    休憩
  • 11:25~12:05
    中国事情を踏まえたグローバルITガバナンスの実現

    株式会社IIJグローバルソリューションズ
    マーケティング本部 戦略企画推進部 伊藤 通洋

    • 規制を踏まえた日中間の通信のあるべき姿
    • クラウド型セキュリティソリューションがもたらす効果
    • IIJ Globalが実現するグローバルITガバナンス
  • 12:05~12:15
    質疑応答
  • 講演の内容、講師は都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 同業他社様からのお申込みはお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 定員超過の場合は、誠に恐縮ながら抽選とさせていただきます。
セミナー資料のご案内

過去に開催されたセミナー資料をPDFでダウンロードできます。

お問い合わせ