IIJ Global

セミナー

2020.6.26(金)開催

混沌とする出社と在宅、コラボレーションの課題にどう立ち向かう? -突貫テレワーク環境の改善ポイントを解説-

当セミナーは終了いたしました。

2020年6月5日掲載

緊急事態宣言の解除に伴い、経済活動が再開しました。中長期でのコロナ対策を迫られる企業は、今までとは異なるNew Normalの働き方を求められるようになり、出社と在宅のハイブリッド環境への移行を始めています。しかし、急遽導入したコラボレーションツールにはいくつかの落とし穴がありました。

New Normalに求められるコラボレーションツールは「つながればいい」だけではないのです。

本セミナーではNew Normalの時代に求められるコラボレーションのあるべき姿に触れながら、突貫テレワーク環境の課題と解決策について解説します。これから訪れるビジネス回復期に企業が目指すべき姿をお伝えします。

ご多忙中のこととは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

このようなお客様の課題を解決するセミナーです。
  • コロナ対策でWeb会議ツールを緊急導入したが、今後の全社展開について検討されたいお客様
  • Web会議ツールやビデオ会議ツールが乱立しているお客様

セミナー概要

  • 日時
    2020年6月26日(金)
    11:00-11:40
  • 会場
    オンライン

    お申込後に参加方法をご連絡します。
    ご利用の環境によりご参加いただけない場合がありますことをご了承ください。

    オンラインセミナーの「レコーディング」について
    本セミナーはCisco Webex Eventsを使用し、視聴者の方のビデオ・音声がレコーディングされることはございません。本セミナーでレコーディングされる内容は、講師および司会の映像・音声ならびに共有画面となります。

  • 受講料
    無料【事前登録制】
  • 定員
    なし
  • 主催
    株式会社IIJグローバルソリューションズ

プログラム

  • 11:00~11:30
    混沌とする出社と在宅、コラボレーションの課題にどう立ち向かう?
    -突貫テレワーク環境の改善ポイントを解説-

    株式会社IIJグローバルソリューションズ
    営業本部 営業開発部 サービス&ビジネスソリューション推進グループ
    シニアコンサルタント 大川 寛幸

    • Afterコロナで変わる働き方と求められるコラボレーション環境
      ・ユーザ目線で求められるコラボレーション環境(使うシーンや場所、端末)
      ・管理者目線で求められるコラボレーション環境(管理やセキュリティ)
    • ビジネスに求められるスピードと信頼を獲得するには
      ・どのようなツールを組み合わせて使うべきなのか
  • 11:30~11:40
    質疑応答
  • 講演の内容、講師は都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 同業他社様からのお申込みはお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
セミナー資料のご案内

過去に開催されたセミナー資料をPDFでダウンロードできます。

お問い合わせ