IIJ Global

セミナー

2021.2.12(金)開催

AWSへのファイルサーバ移行にMorro CloudNASはいかがでしょう? -低遅延・大容量・マルチプロトコルアクセスが可能なクラウドファイルサーバのご紹介-

当セミナーは終了いたしました。

2021年1月8日掲載

ここ数年、企業が保有する非構造化データの爆発的な増加が大きな課題となっておりました。その対応もままならない中、コロナ禍による急速なテレワークの推進を余儀なくされた結果、リモート環境における企業やパートナーとのファイル共有までもが課題となっております。

そんな折に注目を集めているのがBoxなどのオンラインストレージですが、そもそもファイルサーバとオンラインストレージでは通信のレイヤーが異なるのでどちらかがどちらかを兼ねるというのは簡単ではありません。

今回のセミナーでは、従来のファイルサーバとオンラインストレージの利点を併せ持つ「Morro CloudNAS」とAWSとの組合せによって実現する新たなファイル共有の仕組みをご紹介いたします。

ご多忙中のこととは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

このようなお客様の課題を解決するセミナーです。
  • ファイルサーバに課題をお持ちのお客様
  • ファイルサーバのクラウド化をご検討のお客様
  • 設計や意匠、3DCG制作をご担当のお客様

セミナー概要

  • 日時
    2021年2月12日(金)
    14:00-15:25
  • 会場
    オンライン
  • 受講料
    無料【事前登録制】
  • 定員
    なし
  • 主催
    株式会社IIJグローバルソリューションズ

プログラム

  • 14:05~14:20
    急増するデータ保存/活用需要とAmazon S3ユースケース

    アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
    パートナーソリューションアーキテクト 前田 賢介 氏

    近年の突如起こる多くの変化において、在宅勤務、災害対策など、急激に増減するデータやトラフィックに企業は迅速かつ柔軟に対応することが求められてきております。このような不確定要素が多い中で、低コストで無駄なく柔軟に活用できるITシステムが今まで以上に求められてきております。本セッションでは、こうした急激な変化に対してのクラウドの価値やAmazon S3を用いたデータ保存/活用例についてご紹介致します。

  • 14:25~14:55
    Morro CloudNASの概要とAWSでの活用方法

    株式会社IIJグローバルソリューションズ
    マーケティング本部
    テクニカルマネージャー 佐藤 純平

    昨年日本に上陸したMorro CloudNASをご紹介致します。Morro CloudNASはAmazon S3をデータストアとして利用する低遅延・大容量・堅牢なクラウドファイルサーバです。従来型ファイルサーバの課題を解決するとともに、マルチプロトコルでのファイルアクセスや離れたサイト間でのファイル共有、国内外に分散したファイルサーバの統合などこれまでのNASでは実現できなかった新たなファイル共有の仕組みを提供します。

  • 15:00~15:15
    Morro CloudNASで広がるAmazon WorkSpaces GPU対応バンドルの活用方法

    株式会社アイエスエフネット
    技術本部 技術部
    堀田 隆司 氏

    設計や意匠、3DCGなどのコンテンツ制作に携わられるみなさま必見です。数十〜数百GBにおよぶ大容量ファイルをローカル、クラウド間でスムーズに共有して、レンダリングやシミュレーションなど長時間コンピュータのリソースを必要とする業務をAmazon Graphics WorkSpacesにオフロードしたり、在宅勤務のメンバーや社外パートナーとの安全なコラボレーションを実現する方法をご紹介します。

  • 15:15~15:25
    質疑応答
  • お申込後に参加方法をご連絡します。ご利用の環境によりご参加いただけない場合がありますことをご了承ください。
  • 本セミナーはCisco Webex Eventsを使用しております。
  • 本セミナーは録画いたしますが、視聴者の方のビデオ・音声がレコーディングされることはございません。
  • 講演の内容、講師は都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 同業他社様からのお申込みはお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
お役立ち資料のご案内

ホワイトペーパーやセミナー資料をPDFでダウンロードできます。

お問い合わせ