ニュース・2018

プレスリリース

IIJグローバル、企業のグローバル展開を支える次世代型セキュリティクラウドサービス「Cato Cloud」の提供を開始
世界40ヵ所から接続でき、低コストでセキュアなクラウドサービスの提供をCato Networks社、マクニカネットワークス社との提携により実現

2018年5月22日
株式会社IIJグローバルソリューションズ

株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部、以下IIJ)の100%子会社で法人向けWANサービス事業等を展開する株式会社IIJグローバルソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩澤 利典、以下IIJグローバル)は、グローバルに展開する日系企業を対象に、拠点間を結ぶVPN機能、最新のセキュリティ機能、およびセキュアなリモートアクセス環境をクラウドで提供する「Cato Cloud(ケイトクラウド)」を、Cato Networks(本社:イスラエル、CEO: Shlomo Kramer、以下Cato社)および日本総代理店のマクニカネットワークス株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:池田 遵)と提携し、2018年9月4日より提供開始いたします。

Cato Cloudは、イスラエルに本社を置くCato社が提供する次世代型セキュリティクラウドサービスで、Cato社がお客様拠点ごとに提供するサービスアダプタ「Cato Socket」経由、またはCato社の「Client Application」をインストールしたデバイスから、世界約40ヵ所に渡って展開するPoP(Point of Presence)に自動的に接続することで、各種クラウド基盤や各拠点間のVPNおよび安全なインターネットアクセスを実現します。その他、次世代型ファイアウォールやアンチマルウェア、IPS機能も備えています。各機能や利用状況はグラフィカルな管理者画面から一元的に管理でき、インフラの運用における負荷やコストを軽減します。
本サービスは、2018年7月24日から受付開始、2018年9月4日から提供開始となります。

Cato Cloudの特長

グローバルに高い利便性を提供

Cato社が世界約40ヵ所にPoPを展開しており、お客様は最寄りのPoPからサービスを利用することが可能です。また、Cato Cloudは99.999%の稼働を保証する可用性の高いクラウド基盤であり、PoPの稼働状況も常に公開されています。

拠点ごとのUTM機器等のアプライアンス設置が不要

次世代ファイアウォール、Secure Web Gateway等の各種セキュリティ機能は、Cato Cloudにより提供されるため、各拠点ごとのアプライアンスの設置が不要となり、機器購入コスト、保守費用などの運用コストが大幅に削減されます。

セキュアなリモートアクセス環境が簡易に利用可能

Windows OS、iOS、Androidの各デバイスのClient Applicationが、最寄りのPoPを自動選択してCato Cloudに接続。VPN接続された社内データセンターやクラウドサービスへの安全なアクセスが実現できます。

参考価格

PoP接続において、「日本1拠点・25Mbps契約」「中国1拠点・5Mbps契約」「シンガポール1拠点・25Mbps契約」を選択し、リモートアクセスユーザが各国10ユーザ、IPSおよびアンチマルウェア機能を利用した場合の料金となります。

  • 初期料金
    720,000円~
  • 年額料金
    4,200,000円~
  • 各拠点のインターネット回線工事費、利用費用は含まれていません。

導入から運用に関して、弊社のGNOS(Global Network Outsourcing Service)では、以下のメニュー(各個別見積)をご用意しています。

  • 現地機器導入前チェック(有償/一時金)
    PoC支援(有償/一時金)
  • コンサルティング(有償/一時金)
    導入マネジメント(有償/一時金)
  • Socketオンサイト導入作業(有償/一時金)
    プロフェッショナルサポート(有償/年額)

サービスイメージ

サービスの詳細は、下記サイトをご覧ください。

各社からのエンドースメント

Cato Networks社からのエンドースメント

今回のIIJグローバルソリューションズ様による、Cato Cloudサービスのご提供開始を心より歓迎いたします。
弊社はSLA保証されたグローバルバックボーン回線によって相互接続された世界40拠点のPoPを基盤として、セキュリティと統合したサービス型SD-WANをご提供しており、今後もIIJグローバルソリューションズ様と連携を強化し、クラウド及びモビリティ時代に最適なソリューションをお客様にご提供してまいりたいと考えております。

Cato Networks, Vice President of Asia Pacific & Japan
Stree Naidu

マクニカネットワークス株式会社からのエンドースメント

マクニカネットワークスは、株式会社IIJグローバルソリューションズ様によるCato Networks社「Cato Cloud」提供開始の発表を心より歓迎いたします。本サービスは、運用が簡単で手頃な価格でのVPN機能やリモートアクセス機能とともに、エンタープライズグレードのセキュリティ機能をクラウドで提供します。株式会社IIJグローバルソリューションズ様が持つ豊富なノウハウと組み合わせることにより、あらゆる企業規模のお客様に対して、ITインフラ課題を解決できるソリューションをご提供できると確信しております。

マクニカネットワークス株式会社
代表取締役社長 池田 遵

お問い合わせ

報道関係
IIJグループ 広報 鈴木、増田
サービス・システム導入に関して
株式会社IIJグローバルソリューションズ
  • 本ニュースリリースに記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。
関連サービス・ソリューション
本プレスリリースに関連するIIJグローバルの サービス・ソリューションは以下になります。