MAILMAGAZINE ARCHIVE中国ネット規制回避のための
VPN接続全面禁止報道の実際

  • 2017年2月28日
  • 山口 貴司
  • カテゴリ
  • グローバル、中国、VPN

はじめまして。中国現地法人 営業部の山口です。

1月の終わりに、各メディアで報道された中国のVPN接続全面禁止のニュースをお聞きになり驚くとともに、日系企業の中国での事業運営に大きなインパクトがあるのではとご心配された方もいらっしゃると思います。

中国の政府機関である、工業情報化部が発表した「ネットワーク接続サービス市場の浄化及び規範化に関する通知」は中国のインターネット国際関門(グレートファイアウォール)を不適切な手段で回避させる違法業者の摘発を目的としたものであって、適切な事業者を利用している中国の日系企業に対し直ちにVPNの使用を禁止するものではありません。

しかし今後もいつ、なんどき、中国政府からの突然の通達でネット関連の規制強化や摘発が実施されるかわかりません。よって適切な事業者の利用に加えて、以下の対応が済んでいることもあわせて、ご確認いただくことを推奨します。

  • 各拠点でのインターネットのログ保存(60日)
  • 中国国内でのインターネットGW設置

ご心配なことがありましたら、お気軽に下記ウェブサイトよりご相談ください。グローバル経験豊富なコンサルタントが貴社のお悩みを解決致します。

ライター イメージ

今号のライター:
艾杰(上海)通信技術有限公司(IIJ Global Solutions China Inc.) 副総経理 山口 貴司

IT業界経験16年、内中国IT経験約10年。日本国内でITインフラを中心とした、システムエンジニア、ITコンサルタントに従事。2007年より渡中し、日系企業の中国進出をITの側面から支援、現在まで数十社の新規工場やオフィスのIT構築、改善を行ってきた。現在ITセキュリティやクラウドを活用したIT環境改善・コスト削減を推進している。妻は中国人、趣味はパラグライダー。