MAILMAGAZINE ARCHIVEASEAN地域においても関心が高いIoT技術

  • 2017年11月30日
  • 西川 洋次郎
  • カテゴリ
  • IoT、グローバル、M2M

はじめまして。グローバル事業本部の西川です。

今年もあっと言う間に、師走が近づいてきました。月日が経つのが、年齢を重ねるごとに早く感じるこの頃ですが、「今年も、多忙でありながら充実した一年だったなあ。」と私事ながら感慨に浸っております。

さて、今年の9月にタイで開催された「Digital Thailand Big Bang 2017」というイベントに出展する機会があり、ジャパンパビリオンでのIIJのブースではIoTについて紹介させていただきました。来場された方々は主にタイを中心としたASEAN地域の方々が多かったのですが、やはりIoTへの関心が非常に高く、様々なご質問をいただきました。また、その際の皆さんの英語力の高さにも驚きました。

IoT技術は、ビジネス界に於いて、非常に多くの期待を受ける新技術の一つであります。

各レイヤーを縦断するお客様のビジネス要求を、着実にクリアする必要があるなど、実装が一筋縄ではいかない難しさもありますが、その難しさがあるからこそ実装が完了し、お客様に喜んで頂けた時の達成感も格別であると思っております。

IoT技術は各社ともまだ手探りの部分もありますが、弊社は

  1. シンプル、且つ高い親和性
  2. 世界最大規模の通信エリア
  3. ミニマムスタートで低コスト

これらの特長を最大限に活かし、お客様とともに前進を続けて参ります。

以下のWebページで、IIJグループのグローバルIoTソリューションを紹介しておりますので是非ご覧ください。

ライター イメージ

今号のライター:
グローバル営業部西川 洋次郎

大学では経済学を学び、大手銀行に就職後IT業界に転職。その後の20年間を、国内外のIT企業にて営業職、技術主任、Project Managerとして渡り歩き、2年前にIIJへ入社。最近は、お酒にも飽き、ジョギングとプログラミングを趣味とするストイックな生活を送る。グローバル環境が大好きで、妻とも国際結婚。子供の教育を巡り、日々妻と奮闘している。