MAILMAGAZINE ARCHIVE海外拠点のセキュリティは大丈夫ですか?

  • 2018年1月11日
  • 岩澤 利典
  • カテゴリ
  • 経営情報の可視化、海外進出

新年のご挨拶イメージ

あけましておめでとうございます。IIJグローバルソリューションズ社長の岩澤でございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

新年は抱負を掲げ、商売繁盛の神様や恋愛の神様にたくさんのお願いをし、おみくじで運試しをした方も多いと思います。昨年のおみくじに、どなたか「ウィルス来たる」と書いてあったでしょうか。昨年も色々なことがありましたが、IT関連で世間を騒がせた事件は、wannacry (ワナクライ)がダントツだったと思います。日本国内だけでなく世界中で感染が広がり、多くのお客様から弊社にも対応について相談・依頼がございました。

日本の人口減少が予測される中、新たなマーケットを求めて日系企業の海外進出は益々増えています。インターネットを使わずに仕事ができる企業はほとんどない状況の中、海外拠点のセキュリティ対策はどの企業にとっても頭の痛いところではないでしょうか。だからといって人手は割けない、お金もあまりかけられない、そういう企業は多いと思います。

そんな企業のために昨年、新しいサービス「Secure de! World」を発表いたしました。

Secure de! Worldは、クラウド型のセキュリティ運用管理サービスです。中小企業でも手軽に導入できる価格でありながら、海外拠点のIT環境を強力に保護し業務効率を高める効果があると、海外進出した日本企業から注目を集めています。

本年も海外進出をされている日系企業の皆様のためにお役に立てるよう頑張って参りますので、よろしくお願い致します。



◆◇◆ 2018年新春 特別資料 ◆◇◆

グローバルビジネスを加速したい企業様向け!
海外市場でスピード感あふれるビジネスを展開するために日本本社ができることとは?現地法人の運営を支える会計、セキュリティを始めとするクラウドサービス、海外拠点のガバナンス向上を実現するヒントも満載です。2018年のスタートダッシュで他社と差をつけたい企業様は必見です。

ライター イメージ

今号のライター:
社長の岩澤 利典

若かりし頃は営業。年に一度だけ墨絵で干支の動物を描いてます。今年は戌年なので愛犬を描きました。