MAILMAGAZINE ARCHIVE新年おめでとうございます。2019年が始まりました。

  • 2019年1月8日
  • 岩澤 利典
  • カテゴリ
  • グローバル展開、セキュリティ対策

新年のご挨拶イメージ

IIJグローバルソリューションズ社長の岩澤でございます。

2019年は「己亥(つちのと・い)」で、調子に乗り過ぎず、迷わず継続すれば、先々に大きなステップアップが望めるかなり良い年になるといわれています。

弊社もDX(デジタルトランスフォーメーション)の大きな流れの中で、推進している3つのイニシアティブを迷うことなく、しっかり継続していきたいと思います。

(1) Global Security
今や中小企業も新たなマーケットを求めて海外進出を進めており、この勢いは当面止まりそうにありません。弊社では既存のサービスに加え、海外のセキュリティをしっかりと守れるサービスを今年も追加発表することを考えています。

(2) User Experience
今年はSD(Software Defined)化したソリューションがますます求められる年になると考えています。WAN部分ではSD-WANを、またLAN部分でもSD-LANを、というようにSD化したサービスソリューションを提供して参ります。

(3) Communication
ボーダレス且つインタラクティブでセキュアなコミュニケーションを実現し、新しい変革をもたらすビジネス環境を整えることで、お客様ビジネスのステップアップに貢献いたします。

2019年、己亥の年、着実に皆様のお役に立てるように努めて参ります。そのためにも今年も皆様とより多く対話し、課題解決のお手伝いをさせて下さい。引き続き本年もよろしくお願い申し上げます。

ライター イメージ

今号のライター:
社長の岩澤 利典

お正月と言えば初詣ですね。私は、昨年墨絵で描いた愛犬のトイプードルを毎年連れて行きます。参拝の列に並んでいる間は他の方々に迷惑がかからないように抱っこしていますが、暫くして退屈してくると「下ろせ。」と暴れ出します。暴れるワンコをなだめながらのお詣りが、最近の恒例行事となっています。

年に一度だけ墨絵で干支の動物を描いてます。今年は可愛らしくうり坊を描きました。