MAILMAGAZINE ARCHIVE穴をふさぐのには理由がある

  • 2019年1月18日
  • 政岡 恵美子
  • カテゴリ
  • グローバル展開、セキュリティ対策

おはようございます。マーケティング本部の政岡です。
ピリッとする冬の朝、頭の中がスッキリしているビジネスマンに役立つ情報を提供して参ります。

寒い冬でも体を動かし、美と健康の維持に余念が無い方は本当に憧れます。容姿端麗、お仕事もスマートにこなし、ほっこり優しい笑顔に包まれる職場の女性。素敵ですね。でも、

靴下に穴が開いていたら、、、親指がひょっこり出ていたら、、、

人によっては見る目を変え、人によっては影でウワサ話を流すかもしれません。業界をリードするメーカーでも、テレビやラジオでCMを流している銀行でも、日本拠点だけセキュリティ万全で、海外拠点に穴が開いていたらどうなるでしょう?何十年もかけて築き上げた企業価値は全て一瞬で崩れ去ります。

他人事だと思うか、自分事だと思うかで会社の未来を大きく変えることができます。まずは自分の靴下に穴が開きそうな部分はないか、チェックしてみませんか?

ライター イメージ

今号のライター:
マーケティング本部 政岡 恵美子

中学生時代は運動が好きで、スポーツテストでは1kmを3分で走っていました。今は3分あったらカップ麺にお湯を注ぐと思います。美と健康の維持に余念が無い生活は、遥か彼方にあると気付いた新年でした。