MAILMAGAZINE ARCHIVE平成最後の年末挨拶

  • 2018年12月25日
  • 井上 喜延
  • カテゴリ
  • グローバル展開、セキュリティ対策

メルマガをお読みいただき誠にありがとうございます。営業本部の井上です。
年の瀬も押し詰まってまいりましたので、本年の総括をお送りいたします。

2018年の弊社のトピックスは「グローバル」「ネットワーク」「セキュリティ」といったテーマで多くのセミナーを開催させていただきました。特にグローバルセミナーは毎回大盛況で、お客様の関心の高さを肌で感じるとともに、ビジネスはグローバル化しているにもかかわらず、ITインフラの整備やガバナンスが追い付いていない、各国のレギュレーションに悩んでいる、といったご相談を多くいただきました。

「カスタマーサクセスへの貢献」をミッションに掲げる弊社が少しでもお客様ビジネスの成功を手伝いできるよう、ネットワークの見える化、セキュリティ投資最適化、またその運用面での拡張性や柔軟性の実現について、実際の現場でご使用いただく「エンドユーザー様を含めたインフラデザインセッション」も実施させていただきました。

これらのセミナーは予想以上にご好評をいただいており、今後もどんどん実施していく予定です。2019年もお客様の期待に応え続け、期待を上回るご提案やサービスをご提供し続けたいと考えております。

ますます寒さが厳しくなってきます。どうぞ良い新年をお迎えください。

ライター イメージ

今号のライター:
営業本部長 井上 喜延

クリスマスは家族でにぎやかにホームパーティしました。平日は東京で単身赴任なので父ちゃん張り切りました。私にとって家族はとても大事な存在です。そして、お客様、パートナー様、社員、皆が幸せになることを目指しています。I wish you a Merry Christmas!