MAILMAGAZINE ARCHIVE新時代のグローバルガバナンス

  • 2019年5月14日
  • 田中田 剛
  • カテゴリ
  • グローバル展開、セキュリティ対策

おはようございます。プロモーション担当の田中田(たなかだ)です。

ついに令和元年が始まりました。

振り返ってみますと平成はグローバル化が大きく進んだ時代でした。日本企業の海外進出は70,000拠点を超え過去最多を更新中です。

「令和」は英訳すると「Beautiful Harmony = 美しい調和」となります。グローバル経営においても海外グループ会社との美しい調和を実現してみてはいかがでしょうか。

平成の時代とは異なり、情報は許可・未許可を問わずクラウドへ移行し、益々グローバルに統一された「ポリシー管理という調和」が求められていると感じています。

「令和元年」=「ガバナンス元年」にしてみませんか?

ライター イメージ

今号のライター:
マーケティング本部 田中田 剛(たなかだ ごう)

プロモーションコンテンツの企画を担当。将棋熱が再燃し、AIに教えてもらいながら修行中。居飛車党で角換わりばかり指しています。好きな棋士は振り飛車党の菅井七段です。今年中にアマ初段が目標です。